スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイスへ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

スイス生活

スイスドイツ語/チューリッヒ方言 基本セット

需要があまりないのかもしれないのですが、私のメモ帳兼、どなたかのお役に立てばいいなぁ、と思いつつスイスドイツ語/チューリッヒ方言の基本セットをここに書き綴りたいと思います。 まだまだスイスドイツ語は理解できないことが多いので人にアドバイスで…

はたらく環境

埃をかぶっているのですが、私の職場の机の上にはラップトップが乗っています。 家で仕事する場合用(ホームオフィス用)に持って帰れるようになっているのですが、未だ私はホームオフィスを出来ていません。 数年前に働いていた会社は、基本ホームオフィスだ…

愛か仕事か勉学か

スイスに来た理由を聞かれる時に「愛か仕事か、どっち?」と何度か聞かれました。 あ、愛?!と聞き返して、あ…愛する人が理由で来たって事か…と思って、かと言って仕事しにスイスに来たわけでもないし…。 夫がスイスで仕事を見つけたから一緒に引っ越して来…

いわゆる二年目というもの

めでたくドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住して一年経ったのでお祝いしました。 外食してアペロールとヒューゴを注文し、乾杯して( ^∀^) 一年前の引っ越しは地獄だったね、とか今後もまだスイスで生活していくか?なんて話もしました。 今のところこの暮…

水があるところ

こないだ仕事帰りにチューリッヒ中央駅近くのリマート川の屋外プール?に泳ぎにいきました。 行くまで知らなかったのですが、入場料無料で、ロッカーやシャワーまでも無料です。 ロッカーはコインを投入するものか、自分で鍵(南京錠みたいな)を持ってきて閉…

ハイジのオープニングテーマ

時々、スイスの山々を見ていてアニメ、アルプスの少女ハイジのオープニングテーマを歌いたくなるときがあります。 山の上だし、他に人もいないし大声で歌いたいわ~、と。 一緒に山登り中のドイツ人夫に、「あれ、歌いたいよね。」と言おうと思った瞬間に、…

そろそろスイスドイツ語で話そうか?

以前の記事↓にも書いた、いろいろ薦めてくる同僚に遂に言われてしまいました。 「そろそろスイスドイツ語で話そうか?」 do-sui.hatenablog.com 実は職場では、スイス人の同僚が私に話しかける時は一部の人を除いて標準ドイツ語です。最初っからスイスドイツ…

社内トレーニングのお誘い

秋にフィードバックトレーニング、という講習を社内で一日受けないといけません。 既に講習を受けた同僚にどんなもんだった?と聞いたら、フィードバックトレーニングだからねぇ~、フィードバックを人に返すって事が目的だから、アクティブに参加しないとい…

膨張するカラダ

四日連続でポテトチップスを夕飯前にバリバリ食べたんです。おまけにラムネ菓子みたいなのもつけて。あと、たまにカロリーの高いクッキーも。 不健康なのも太るのも承知の上で、好きに食べました。 そしたら二日目に自分の乾燥した肌がしっとりしてきて、も…

異文化間コミュニケーション

会社の任意で参加できる講座に、異文化間コミュニケーションスキルを磨こう!みたいな物がありました。 何だろう… どんな事をするんだろう? とふと気になりました。 そういえば、私も異文化間コミュニケーション論というものを受講していたことがあります。…

国際試合

FIFAワールドカップ2018が終盤に近づいていますが、既に私の中では過ぎ去ったようなもの。。 前回王者のドイツが勝ち進むのかと思いきや、まさかの予選敗退で悲しすぎました。 サッカーとか普段興味ない、と言ってるドイツ人夫ですら敗退が決まった時は口数…

万能券売機

スイス鉄道の券売機で、私の使ってるプリペイド携帯をチャージするためのカードが買えます。 たぶんスイス国内で使えるプリペイド携帯、全社に対応していると思います。 チャージしたい分だけ支払って、切符が出てくるところから番号の書かれた紙が出てくる…

仕事用のスイスドイツ語

いまさら気づいたスイスドイツ語の発音があります。 請求書の事をRechnung/レヒヌングとドイツ語で言うのですが、スイスドイツ語(というかチューリッヒ方言かな?)ではラッハニックと発音するようです。 職場で多用しているこの単語ですらスイスドイツ語の…

立食パーティーつらい

仕事の後に自由参加ですが、アペロパーティがありました。アペロとはアペリティフ/前菜の事で、さまざまなおつまみ的な物を食べて、飲んで。そしておしゃべり、みたいなプチパーティでした。 新入社員はそこで自己紹介して、社内の人と知り合える、というも…

なぜこんなに説得されているのだろう…

同僚のスイス人に、会社のある方、彼女の住んでる方に引越ししてきたらいいのに、と言われました。 私はチューリッヒ湖をはさんで、湖の反対側まで通勤しています。 その反対側に住んでいるスイス人の同僚に、やたらと反対側に引っ越せばいいのに、と言われ…

面白い多言語会話

子供の頃にスイスに来て、ずーっと暮らしているけれども現地語が話せない、という人が会社にいます。 基本はずっと英語で話しているので、母国語が英語なのかな、と思うのですが詳細は不明です。 ずっと英語だけが理解できるのかと思っていたのですが、どう…

プラスティックは便利です

ドイツではビニール袋の事をプラスティックバッグ(plastiktüte)と呼びます。 これを初めて知った時に、そうか、ビニール袋もプラスティックから出来てるのか、とはたと目が覚めた感じでした。 このビニール袋、基…プラスティックバッグは皆さんもご存知の…

お祝いのカードがまたやって来た

ドイツ生活でもそうでしたが、誰かの誕生日やお祝い事があると、社内でカードが回ってきます。 そこにサインやメッセージを書いて、順番に社内の人に渡して、皆が書き終わると主役の人にハイ!と渡す、という。 今の会社に入社してからも結構沢山の誕生日カ…

絶景を楽しむ為の準備的なやつ

スイス鉄道乗り放題パスを持っているので、基本的にはスイス国内の鉄道の旅、どこへでも行けるのですがグレッシャー急行(氷河特急)やベルニナ急行などパノラマ特急と呼ばれる、景色を楽しむための車両に乗るにはやはり座席予約と1等級へのグレードアップ…

秘密の操縦室みたいなのありそう…

気まぐれでイタリアンレストランに入ったんです。 入った時間が早かったのか、お客さんが他にいませんでした。 あら、がらんとしてるわ…。と思いつつ、中に入るとウェイトレスさんに お庭に席もあるけど、どうしますか?と言われたので、喜んでお庭に向かい…

フランス行かずに買い物

以前、スイス国外からオンラインショッピングをして請求される関税を避けたい、という内容のものを書きました。 do-sui.hatenablog.com 結局パリに旅行して一泊できる位の関税を払わないといけなさそうなので、逆にパリまで一泊旅行か?という選択肢もできた…

スイスに居るから起きるあわあわ

前にも書きましたが、チューリッヒ(ドイツ語圏)に来てから、最初は抵抗のあったフランス語のありがとう=メルシーを多用しています。 do-sui.hatenablog.com スイスのイタリア語圏、ルガーノのレストランに行ったとき、ウェイターさんからメニューをもらって…

スイス鉄道乗り放題の経過報告

四月に手に入れた、スイス鉄道の乗り放題パスで色々なところへ行きました。 誰得ですが、まとめはこちら↓ ジュネーブ日帰り コンスタンツ(ドイツ)日帰り ルツェルン日帰り ミラノ(イタリア)一泊 リギ 日帰り ルガーノ一泊 ミラノ行きは往復40CHFを追加…

裏技なお医者さん

ドイツでは確か、病欠三日目からはお医者さんの診断書を出さねばなりませんでした。 スイスでも同じような感じみたいですが、イマイチ仕組みが分からなかったので、病欠一週間を取った、というスイス在住のドイツ人の友人にどうしたか聞きました。 ドイツに…

みまもり人

通勤電車内に、いつも同じ時間、同じ車両、同じ座席に座ってる中学生位の女の子がいます。 いつもイヤホンをつけて音楽を聞いていて、上半身を前後にかなり規則的に揺らしています。 勢いがあって激しい。 目もつぶっています。 言うなれば完全なるトランス…

山盛りのリンゴをにらむ

前に書きましたが、社内になぜかスイス製のミニチョコが常備されています。わんこそば形式で補充されていくので減っても減っても現れます。 小腹が空いたらついついつまんでしまう。 控えてるつもりでも、ついつい… このままではまずい。 本当に糖分取りすぎ…

君なのか、あなたなのか

キッチンでお昼を食べていたら、斜め向かいに大ボスが座ってお昼を食べ始めたので一瞬焦りました。 何か話しかけないと…と思いながら、あれ?敬語で会話?それともタメ語? あれ、他の人は何て話しかけてるんだろう?と。 ドイツ語には敬語があるので、初対…

なりきろうと努めた

仕事中、少し暇な時間ができてボーっとパソコンを見ている時に、廊下から英語が聞こえてきました。 なにやら新しく入社した人ふたりに、色んな部署を見せて、自己紹介と挨拶をしてもらっているようでした。 あ!あの部屋で挨拶してるって事は、私の部屋にも…

デジャブ感を味わうスイスライフ

スイス人の友人や同僚と一緒に過ごしていると、なんだかこういう感覚以前にも味わった事がある、と思うことがあります。 ベルリンで一緒に暮らしたスイス人やインターン先で一緒だったスイス人、おまけに一緒に働いたスイス人達…。 たまたまかもしれないけれ…

スイスのストライキは?

スイス人同僚が、フランスのストライキはえげつない、と言っていました。それはニュースを見ていても、またフランスでストライキやってるのかぁ…と思うのでずっとヨーロッパで暮らしてる人からすると、今まで何度見たことか、という感じでしょう。 文化も違…